2016
03.29
jkt_0323b_H1

鈴木慶一とKERAのスーパー・ユニット、2年半ぶりのアルバムが完成!

NEWS, RELEASE

鈴木慶一とKERAのユニット No Lie-Senseが、2年半ぶりにセカンドアルバムを完成させた。

すちゃらかな破天荒さは相変わらずながら、研ぎ澄まされた無限に広がる音世界は、日本のロックを牽引する鈴木慶一と演劇界と音楽界を縦横無尽に活躍するKERAの二人だからこそ生み出すことができた日本音楽史上に残るべきであろう問題作にして大傑作。ムーンライダーズのポップでアンニュイなメロディ、初期有頂天でみられた不条理で可笑しな世界観は両グループのファンも思わず黙ってニンマリ。日本人の悲願を込めて全世界へ放たれる、リリース日が超待ち遠しい!

 

 

 

リサイズCDSOL1635_Japans_Period

【リリース情報】

アルバム:Japan’s Period (ジャパンズ・ピリオド)

アーティスト:No Lie-Sense (鈴木慶一&KERA)

リリース日:2016.04.20

価格:¥3,000(+tax)

 

《収録曲》

01. 君も出世ができる(作詞:谷川俊太郎 作曲:黛敏郎)

02. ようこそテレヴィジョン(作詞:KERA 作曲:鈴木慶一)

03. 塔と戯れる男二人(作詞:KERA 作曲:KERA)

04. ミュータント集団就職(突然変異でこの世は一回り)(作詞・作曲:鈴木慶一)

05. 労働者たち(作詞・作曲:KERA)

06. 困ったの花(作詞・作曲:KERA)

07. オペラ 山下高橋(悲しき靴音 いや、ゆゆしき死の音) (作詞・作曲:鈴木慶一)

08. 大東京は大食堂  (作詞:鈴木慶一 作曲:鈴木慶一、KERA)

09. ウルトラペイン  (作詞:KERA 作曲:KERA、鈴木慶一)

10. 未来人街  (作詞・作曲:鈴木慶一)

11. チョイナン海岸の運び屋  (作詞:鈴木慶一 作曲:KERA)

 

 

 

No_Lie_Senseアー写

No Lie-Sense FaceBook

https://www.facebook.com/noliesense/