2016
05.19
image

Czecho No Republic、新曲「Forever Dreaming」の日本語・英語2ヴァージョンのMVを同時公開

NEWS, VIDEO

本日、ニューシングル「Forever Dreaming」の発売日を迎えたCzecho No Republic(チェコ・ノー・リパブリック)が、表題曲「Forever Dreaming」の通常バージョン/EnglishVer.それぞれのミュージックビデオを同時公開した。

今回公開されたミュージックビデオは、シングルに収録されているM1「Forever Dreaming」そしてM3「Forever Dreaming」(English Ver.)それぞれに撮影されたもので、どちらも監督を夏目現氏(I was a Ballerina)が手掛けている。

日本語バージョンは、サイケデリックなVJの中で演奏するメンバーがワイヤーで宙釣りになり、空中を舞ったり泳いだりしながら楽しく演奏していくというチェコらしいカラフルな作品となっている。

また英語バージョンは、世界的に大きな人気を博している「ドラゴンボール」シリーズのエンディングテーマを手掛けていることから制作されたもので、武井が歌う歌詞に合わせて手書きの英語リリックが画面に踊るものとなっており、今後海外に向けての活動を積極的に考えている彼らに対して、日本以外の国からの好リアクションが楽しみな内容となっている。

なお、ヴォーカル/ベースの武井優心は、英語バージョンのリリックビデオ発表に際し、下記のコメントを発信している。

”We wrote a song like Spirit bomb. We would like to have shows in overseas.So, please invite us! Please give me your POWER!!”

(日本語訳:元気玉のような曲ができました。是非海外でライブをやりたいので、僕らを呼んでください。オラに力を分けてくれ!!)

Czecho No Republic OFFICIAL SITE

http://c-n-r.jp/