2016
07.20
image

玉屋2060%(Wienners)×アイマリン(CV:内田彩)× kubotabee夢の共創!「Dive to Blue」のアニメーション・MV解禁! & 楽曲配信スタート

VIDEO

様々なクリエイター、ユーザーのインスピレーションを借り「進化し続けるキャラクター」を「共創」する事をコンセプトにしているアイマリンプロジェクト。ニコニコ超会議2016で解禁となり話題を呼んでいる第三弾「Dive to Blue」は玉屋2060%(Wienners)と、人気声優 内田彩と、kubotabee(アニメーション監督)が初のコラボレーション。音楽・世界観・ストーリー全てに引き込まれる、超ハイクオリティーなアニメーション・ミュージックビデオが完成し、SANYOオフィシャルYoutubeチャンネルにて公開となった。

尚、ミュージックビデオの解禁に合わせて本日7月18日から iTunesなどでの配信リリースも解禁となった。

過去リリースされた楽曲「Marine Dreamin’」「Marine Bloomin’」のミュージックビデオの再生数合計は約500万回。ユーザーからの 2 次創作動画投稿も世界中から集まり、関連動画の総再生回数は1,500万回を突破しているSANYOが展開する「アイマリンプロジェクト」。ニコニコ超会議 2016での第三弾クリエイター陣発表を経て、待望の新曲「Dive to Blue」のアニメーション ミュージックビデオがリリースされた。

第三弾のクリエイター陣は楽曲制作に「玉屋 2060%(Wienners)」、映像制作・アニメーション監督に「Livetune adding 中島愛」の「Transfer」のMVも担当した「kubotabee」、そして歌唱とCVに人気声優の「内田彩」の3名。前作、前々作とは異なり、アニメーションを活用しストーリー性が新たに加わった映像に大注目だ。ツイてない出来事が重なった平凡な女子高生海子と、側に優しく寄り添うアイマリンのささやかな心温まる物語となっている。

 

アイマリンプロジェクト 「Dive to Blue」アニメーションMUSIC VIDEO

 

アイマリンプロジェクト公式サイト

http://imarine-project.jp/

 

アイマリンプロジェクト公式Twitter

https://twitter.com/imarine_project