2016
10.20

Super Ganbari Goal Keepers、新曲のスタジオセッション映像公開

NEWS, VIDEO

東京のインディーロックバンド Super Ganbari Goal Keepersが、今年7月に都内某所で行われたスタジオセッション映像を公開した。その中で未発表の新曲「世を捨てよ町へ出よう」を初披露している。この曲はUSインディ的なギターサウンドに哀愁の漂う日本語詞を載せて歌っている。

【Super Ganbari Goal Keepers プロフィール】

2011年結成、東京都を中心に活動する4人組インディーロックバンド。「草食系」にすらなれない「草」のような存在、それでも毎日を懸命に生きる人々の姿を歌っている。The Smiths、Pains Of Being Pure At Heartなどに強く影響を受けている。2015年1月に全国流通盤「Cang Gang Pops(宦官ポップス)」を発表。