2017
04.26
monolog アー写

YUKI KANESAKA、HIP HOP愛に溢れた2作品を同時リリース

NEWS, RELEASE, VIDEO

あらゆる楽器を操る日本人ビートメイカーmonologが、90年代HIPHOPに敬意を払いターンテーブルを巧みに操り、90’sの機材のみを使用してビートをメイク。ボストンのシーンで活躍している実力派のラッパーやシンガーを集め結成した彼の新プロジェクト”Hybrid Thoughts” を立ち上げ1st Album 『monolog presents Hybrid Thoughts』をリリースする。本作はHIP HOP界のスーパーレジェンド、KRS-One(ケアレスワン)も参加することでも話題で、海外でのリリースも予定している。

また、monolog 名義としての初作品で90年代のHIP HOPの名曲をカバーした「Re:Live」(2012年発売)にMIX CDを追加した再発新装盤 『monolog / Re:Live Plus-JAZZ meets HIP HOP CLASSICS-』(2枚組)を同時発売する。

 

 

今回新たに『monolog presents Hybrid Thoughts』のトレーラーが解禁されているので、こちらも要チェックだ。