2017
08.16
001

【レポ】bonobos、野音ワンマンでリリース&ツアー発表

BLOG, LIVE, NEWS, RELEASE

先日08月12日(土)に現5人体制での初めての日比谷野外大音楽堂での単独公演を開催したbonobos。bonobosの野音マジックに立ち会おうと会場いっぱいに集まったお客さんと、その気持ちに応えるかのごとく雨の止んだ天候に迎えられステージに現れた5人のメンバー。現体制のメンバーで初めての野音ワンマンを迎えられた喜びと、アルバム23区の大好評にも現れる、この2年の充実を物語る素晴らしい演奏で魅せる。

 

002

Photo by Yumi Ikenaga
セットリストの半分くらいを迎える頃にはすっかり暗くなった会場にゴージャスに仕込まれた照明も映え、演奏と空間に会場全体が一体化する。終盤には先日配信リリースされた「THANK YOU FOR THE MUSIC (nui!)」から、近年のbonobosの代表曲とも言える「Cruisin’ Cruisin’」を続けて演奏。

003

Photo by Yumi Ikenaga

MCでは蔡忠浩(V)本人の口から「今のbonobosが最高」という内容の話もあった通り、バンドが現在進行形で進化し続ける様子をしっかり表現し、それを受け止めるお客さんとの一体感が最高の一夜を作り上げた。尚この日の模様を映像化するに向けてのクラウドファウンディングがCAMPFIREにて実施されている。野音を目撃できた方も参加できなかった方も是非映像化プロジェクトに参加してみてはいかがだろうか。

 

005

Photo by Yuico Taiya
アンコール前のMCで発表された10月11日にリリースされる「FOLK CITY FOLK .ep」にはこの日演奏された「THANK YOU
FOR THE MUSIC (Nui!)」や「Heavy Weather Flamingos」も収録される全6曲入り。さらに10月14日(金)の福岡Voodoo
loungeを皮切りに全国7箇所でのツアーも発表。ファイナルは11月10日(金)恵比寿LIQUIDROOMとのこと。更なる進化が期待されるbonobosを確認してほしい。

 

bonobos 野音ワンマンライブ「Nui!!!!!」セットリスト】
01. グッドモーニング・マイ・ユニコーン
02. うつくしいなまえ
03. うつくしいひとたち
04. 春のもえがら
05. あなたは太陽
06. Late Summer Dawn
07. 葡萄の森
08. Heavy Weather Flamingos(新曲)
09. あの言葉、あの光
10. 野うさぎと銀むくの渚のテーマ
11. 東京気象組曲
12. この星につっぷしながら
13. Hello innocence
14. Paper〜Shag
15. THANK YOU FOR THE MUSIC (Nui!)
16. Cruisin’ Cruisin’
17. 23区
EN1. グッドナイト
EN2. GOLD
※カバーPhoto by Yuico Taiya