2017
10.11
ギャランティーク和恵

ギャランティーク和恵、森雪之丞×ゲイリー芦屋の新曲を生配信

LIVE, NEWS, RELEASE

 

が経営する新宿ゴールデン街のスナック『夜間飛行』の10周年を記念したニューシングル「輝いて Night Flight」が、10月10日にリリースを迎えた。

2017年で歌手生活15年目を迎えた歌手・ギャランティーク和恵。今年8月にリリースした町あかり×KASHIFによるニューウェイブ歌謡「夜に起きるパトロン」に続く新曲は、自身が新宿ゴールデン街に構えるスナック『夜間飛行』の10周年を記念し、作詞に森雪之丞、作・編曲にゲイリー芦屋を迎えて制作された、酒と人生と旅を重ねて描く壮大な人生讃歌だ。

新宿ゴールデン街は、古くから映画・舞台・音楽・芸能の世界の人間たちが夜な夜な集う文化サロンのような名店が並んでいたという。そんな出会いから生まれるコラボレーションにより活動の場を徐々に大きく広げていった和恵は、この大事な出会いの場でもある『夜間飛行』の10周年という大きな節目に新たな楽曲作りに挑む。

 

さらにニューシングル「輝いて Night Flight」の発売を記念し、10月13日(金)20時30分より、Twitterのライブ動画配信アプリ「Periscope」にて『夜間飛行』からの生配信を予定している。コメントや和恵への質問は、ハッシュタグ「#夜間飛行10周年」で募集する。和恵のオフィシャルTwitterアカウント (@nazo_no_onna_b)をフォローして、金曜の夜を楽しみにお待ちいただきたい。

 

jacket_6P_outside [更新済み]