2017
10.15

WOMCADOLE、新春は360度で囲うライブツアー

LIVE, NEWS

滋賀で結成した4ピース・バンドWOMCADOLE(ウォンカドーレ)が、2018年1月に自主企画「瀧昇 三本目 二〇一八 同一平面爆発編(たきのぼり)]を全国4箇所で開催する。

この公演は全てフロアライブツアーとして、ステージでなくフロアに置かれた機材をオーディエンスが囲う、360度でのライブを予定している。4公演のうち3公演はワンマンで行い、ファイナル公演のみゲストバンドを迎えた2マン形式となる予定だ。なお、関西地区2公演の詳細は現時点では明かされておらず、追って発表される。

 

 1月16日愛知・APOLLO BASE1月19日東京・CLUB PHASE公演のチケットは、10月22日(日)正午よりe+にてプレオーダーがスタート。チケットの一般発売は11月7日(火)からを予定している。フロアに機材を置く形式となり、ライブは通常のキャパシティより少ない動員になることが予想されるので、お求めの方はお早めに。

 

WOMCADOLEフライヤー_瀧昇_3本目_171010