2017
10.21
one african man portrait profile in silhouette isolated on white background

Vic Mensaの「Didn’t I (Say I Didn’t) 」が抜群に良いから全人類に聞いて欲しい

ARTIST, BLOG, VIDEO

Vic Mensaのことはぶっちゃけよく知らない。前作は一応アップルミュージックでダウンロードしていたけど、正直な話The Internetにドハマリしてたから聴いてなかった。もう聴く気もなかったから完全にMacの容量を食うだけで、もはやニート状態。いつぞや記憶から忘却されていたVic Mensaをなぜこのタイミングで聴こうと思ったか。それがアップルが軽めにプッシュしていたからだ。

 

アップルさんが言うだから聴いてみようかと思って聴いてみたのだ。あんまり期待せず、「どれどれ、聴いてやるか」とクソ上から目線で聴いてみたが、正直に言うとメチャクチャいい。これやってきた数々の愚行を土下寝で詫たいほど最高。ここ数日ずっと聴いてるぐらいどっぷりハマってる。だからマジみんな聴いてほしい。中でも良かったのが「Didn’t I (Say I Didn’t) 」良かったところ教えるから、マジみんな聴いて!

 

 

ジャジーさも去ることながら、ふとした瞬間にふろうがR&Bになるのたまんない。過去の作品も聴いてみたけど、あんまりこんなフロウやってなかったような気がする。それをぶち込むのは反則。良すぎる。嗚呼、Vic Mensa様。

 

そして、やっぱりラップも上手い。マジで勢いがあるぐんぐん迫ってくるような感じ。心がグッと熱くなってくる。僕大好きなんです、エモーショナルなラップする人。ただね、ラップ自体は聞きやすくて好きなんだけど、基本的なフロウはあまり変わらない。

 

正直、このままだと序盤は良いけど中盤から飽きる可能性大。そこで登場するのが、さっきから絶賛しているR&B調のフロウ。やり方がエロい。情熱的なフロウが一気に華やかになる。これをさり気なく織り交ぜるあたり、もう、もうっ・・・!!

ずっとフロウのことばっかり言ってるけど、ビートもたまらん。変に流行りのトラップ系をあんまり入れてないあたり、めっちゃ好感が持てる。完全にないわけじゃないけど、The Internetみたいなバンド感とかゴスペルっぽさが混じって良い。ぶっちゃけトラップ系のサウンドって最近多いし、聴いてる時のカロリー消費も大きいから疲れる。

 

そんな世間の流れの中で、このチル感を前面に押し出す感じ、策士だよVic Mensa。こんなのハマるにに決まってる。

 

全人類に聞いて欲しい1曲

ここ最近ずっと「Didn’t I (Say I Didn’t) 」をヘビロテしてる。その度に良さを再確認している。もう完全に虜だ。ぶっちゃけ、全然期待なんてせずにたまたま聴くことになった曲だが、ここまでドハマリするとは思わなかった。やっぱり音楽は最高。フロウといいビートといいどこを取っても1級品だ。だからみんなも聴いて欲しい。

 

文=海金寛喜