2017
11.19
松本 隆 (1)

松本隆、秦基博とNHK学園高等学校の校歌制作

NEWS

松本 隆が、NHK学園高等学校が55年ぶりに制定する新校歌の作詞を担当し、その作曲を秦 基博が手がけることがわかった。

2018年4月に設立55周年を迎えることを記念し、新校歌を制定することを決定したNHK学園高等学校は、心の琴線に触れる言葉で日本の音楽シーンをリードしてきた松本の音楽活動の歩みが、同学校の設立の趣旨や歴史と重なることなどを理由に作詞を依頼した。作曲は今年デビュー10周年を迎えた秦 基博が担当。初のベストアルバム「All Time Best ハタモトヒロ」が自身初のアルバムウィークリーチャート1位を獲得し、また代表曲である映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌「ひまわりの約束」が、発表から3年を経て今なお幅広い世代に愛され歌い継がれていることなども評価され、作曲を担当するに至った。