2018
04.03

LITE、15周年に1stアルバム再発 & リリースツアーも再現

LIVE, NEWS, RELEASE, VIDEO

今年で活動15周年を迎えるLITEが、現在生産中止となっているタワーレコード内レーベル「NMNL RECORDS」より2006年にリリースされた1stアルバム「filmlets」を自主レーベル「I Want TheMoon」よりCD2枚組の「filmlets (Deluxe Edition)」と12インチのアナログ盤として再リリースすることを発表した。

CD盤の2枚目には、同じく2005年に「NMNL RECORDS」よりリリースされ現在生産中止となっている1st mini album「LITE」と、結成から1st mini album「LITE」のリリースまでの間に、ライブ会場で販売していた「DEMO1」、「DEMO 2」、「DEMO
3」の全収録曲も収録される。

また、再リリースを記念して、東名阪でワンマンツアーを開催する。会場は彼らが初めてワンマンツアーを行った会場で行われ、当時のセットリストを再現したライブが行われる。チケットは4月7日(土)より一般発売がスタートする。
「filmlets」のCDとアナログ盤は、ツアー初日の5月25日(金)名古屋ROCK’N’ROLLよりライブ会場で販売がスタートし、レコード店では6月13日(水)より販売される。

さらに、ギターの武田信幸が、4月より毎週土曜日の21:30〜22:00に初のレギュラーラジオ番組「I Walk to Zero」が、InterFM897で放送されることも決定した。タイトルは、1stアルバム「filmlets」の1曲目の”I Walk”、最新アルバム「Cubic」の最後の曲”Zero”から付けられており、LITEの15年の活動を通して、出会った各国の音楽シーンをLITEの目線で紹介していく。